酒さ・ 酒さ様皮膚炎で美容鍼灸 治療中 喘息と体調も 東洋医学ってすごい。【画像】

今回は。

東洋医学ってすごい!

美容鍼で酒さ・ 酒さ様皮膚炎治療中ですが、治療の一環で体質改善したいし、持病の喘息も治したいとカウンセリングの時に希望したのですが、先日の治療でまた東洋医学ってすごいな、、と思えました。

先生いわく、全身の悪い所って何かしら関係があるとの事で私の体についてはまだ解明中~のようです。

ただ、いつも手をかざして「反応」とやらを見るのですが、私が言わなくても先生には反応のよし悪しでわかるそうです。。

 

今回は季節の変わり目もあってか、、 酒さ様皮膚炎のかゆみが増していましたので先生に言ってみた所、鍼を大めにして治療してくれました。得に頬とアゴに大目に鍼いれてくれました。

よーくみると赤みが増している所に鍼刺さってる?って思えるほど命中してる鍼の位置に思えます。

これがわざとなのかは聞いてないのでわかりませんが・・・

 

治療したあとは、やはり調子がいいです!

心なしかしっとりして血行もよくなってるのか小顔効果?むくみがすっきりしてます。

鍼治療で血行がよくなるとの事で納得です^^

ただ洗顔時につよめに触ったところはなんとなく痛い気がするので、これから鍼治療してみようと思う方は、クレンジングと洗顔はやさしくなでるだけにしてくださいね。

 

赤みがあった所はシミみたいに黒っぽくなってきているので、このままシミ化して行かないか・・・・不安はありますが、、、、、頑張って続けてみようと思っています。

今は皮膚科へは通ってないです、鍼治療のみです。

唇の腫れっぽいのは鍼させないので、どうしようもない。です。他が治れば一緒に腫れもひいてくれるのかな・・と願っています。

 

  

 

 

スポンサーリンク

 

喘息と体調まで

この時期って持病の喘息もひどくなって声が枯れてしまうほどなんです。

夜中も咳で起きてしまいます。でも今アレルギーのお薬もやめているので、体質改善頑張っていこうとしてます。

今回、喘息がひどくなっているのも相談した所、、何回も鎖骨下あたりに手をかざしていました。

そしてなんと、上の写真見えますか?のどの真ん中あたりにも鍼治療してくれました!2本ささってます・・・

ちょっと怖いかも!って思ってしまうかもしませんが、痛みとか鍼をさした感じもまったくなくただ触ってた?ぐらいです。

家に帰ってきていろいろ調べたのですが、鎖骨の下あたりも、のども真ん中あたりも喘息のツボみたいですね。

なるほど・・・・

と納得しました。

 

他、先生から「右手・・・ここら辺なんかおかしい」って言われたのです。

最近、右手の肘から親指にかけてしびれるっていうか、よーするにマウス持ち過ぎの腱鞘炎みたいになってまして・・・それ言わなくてもわかっちゃってたんです・・・・・・「先生すごーーーーーい」って言ってしまいました。

先生いわく、反応がおかしいとの事です。症状を説明したら、「あああ、なるほどね!」って。

 

そして今回は、へその下と肘のあたりに二つの鍼のパッチみたいなのも3か所貼ってもらって帰りました。

 

これはなんのツボなのか解明できていないので次回先生にきいてみようと思います。(治療中は目を閉じているのでどこに貼ったのかよくわからない、、、ほど痛くないです)

 

 

まとめ

治療を終わって帰りに車を運転していて、口の中の状態が違う!って思えました。のどの辺りがすっきりしている!喘息で痰っぽいのどから口が水分で潤っている様な感じでした。

先生もすごいし、東洋医学ってすごーい!って思えました。

もしかして先生には気?とか、そんな能力があるのか・・・今度聞いてみようと思います。

昨日治療してきましたが、、今日はなんとなく全身に倦怠感っていうんですか?だるい感じがあります。これは好転反応だと思っています。

今回は美顔鍼治療が喘息から全身見てもらえる!っていう体験記事でした。鍼治療にはまりそうです。。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする