沼にハマってきいてみた 村雨辰剛氏出演 なぜ庭師に?筋肉愛 結婚は?

 今回は。

沼にハマってきいてみた で、

「生放送!“筋肉沼”にハマれば人生変わる!?」に村雨辰剛さん出演!

イケメンで村雨辰剛さんが見た目が外人なのに庭師って?ハーフなのか?!その他年齢、結婚なんかについて調べてみます!

 

 

 

プロフィール 年齢

村雨辰剛 (読み:むらさめ たつまさ)

帰化前の氏名:ヤコブ・セバスティアン・ビヨーク

出身:スウェーデン ハーフではないですね!

誕生日:1988月7月25日(今現在32歳です)2015年26歳の時に日本国籍取得しました、つまり日本人ですね。。日本語も上手!!

身長…182cm

趣味…筋トレ

庭師ながら、タレントさんです。所属事務所…ワイエムエヌ

 

PROUDMENプラウドメンのアンバサダーに就任し、自分も匂いに気をつけていると語っています。

「村雨 辰剛さん香水」の画像検索結果

こちら男性用の体臭予防や消臭効果まであるフレグランスミストですね、他シリーズでシャンプーとか、もあります。

さわやかそう。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

本もだしています。『僕は庭師になった』

 

筋肉タレントで筋トレ番組には引っ張りだこです。

「筋肉は裏切らない」が、新語・流行語大賞にノミネート。

世はまさに空前の「筋肉」ブーム。

日々過酷なトレーニングに勤しみ、己の肉体に並々ならぬ愛情を注いでいる男、村雨辰剛に「筋肉愛」を聞いた。

 

https://www.instagram.com/p/BsNeuGon_bE/?utm_source=ig_web_copy_link

スポンサーリンク

 


なぜ庭師に?

中学校の世界史の授業で日本への興味をもったがきっかけ。

16歳の夏休みの時に初めて日本を訪問し、逗子と横須賀で3か月間のホームステイを経験。ホームステイ先は何代も続く旧家であり、伝統的な生活を体験したのがきっかけになったみたいですね。

2011年の23歳の時、日本古来の文化に携わりたいという思いから造園業の世界へ飛び込み、今現在があるそうです。

外人の方で盆栽とか、忍者とか、刀とか武士的な道具を趣味で買い集める人が多くいますが、実際に故郷を捨ててまで、国籍をとってまで日本にきたってすごい勇気ですよね。

ちょっと関心しました。

それほどまでに日本の文化を気に入ってくれて、こんなイケメンでなんか大歓迎ですよね!

結婚

色々調べてみましたが、結婚しているのか不明です、彼女も不明です、しいていえば猫を飼っている事ぐらいですね。

筋トレと仕事が忙しいのでしょうか。。タレントさんなので出会いは庭師だけよりたくさんありますよね!しかも芸能人とかなら、そう美人をつかむチャンスもたくさんあり!

しかも筋肉つながりで結構インスタの女性と一緒のを載せてますね。要チェックですね~~。

日本歴史が好きなら。。。。古風な女性が好みかな~って思ってしまいました。着物を着た女性も好きそう!

 

まとめ

村雨辰剛さん、目を閉じて声をきいて、顔みて、うそって思うぐらい日本語上手ですよね。 

庭師もそうだし、日本が好きなんだな~~~~って親近感さえわきます。

筋肉改造が趣味って事で筋肉のつき方もインスタで見て、昔の筋肉と今の筋肉のつき方が違う。すっげ~って思いました、自分の筋肉まで操れるのか!

村雨辰剛さんこれからも応援です!

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする