悩み肌 敏感・乾燥・アレルギーでもいけるか 化粧品色々模索中で皮膚科診断 酒さ(しゅさ) 漢方薬処方

今回は。

自身の体験記事です。

 

ここの所、正直1年以上前からどこの化粧品をつかっても合わない。もしくは調子が悪い、乾燥がとまらない。。ちくちくしてくる。

化粧してもぶつぶつカサカサで浮いてくる。頬がちくちく痛い、顎の辺りがちくちくかゆい。

の症状がつづいていました。

最近は、唇まで、ひりひりしてくる始末です。

 

私は極力、、自然成分にこだわって、化粧品やシャンプーも使っています。脱界面活性剤をめざして。。

でも全然調子よくなりません。むしろ、、アレルギー体質もあるので、植物由来成分がダメなのかもしれませんが、やっぱり、、ヒリヒリするのはおかしいなって自分で改めて考えて皮膚科へ行きました。

 

皮膚科診断は

「酒さ」との事。。

自分でも調べてみて候補が3つありました。。

 

酒さ:しゅさ

皮膚の表面の毛包虫感染や胃のピロリ菌感染に伴うが原因の一つという説。 末梢血管の拡張が起こりやすくなっているのが原因の一つという説。 慢性的な化粧品かぶれが原因となるという説。 酒さ様皮膚炎の場合は、ステロイド外用が原因となります。

 

酒さ様皮膚炎:しゅさようひふえん

しゅさようひふえん、rosacea-like dermatitis)とは、紅斑、丘疹と膿疱、毛細血管拡張のうち1つ以上の症状から診断される酒さのような皮膚病変をきたしたもの[1][2]。顔面への長期間のステロイド外用薬や、タクロリムス(局所カルシニューリン阻害剤)の使用によって酒さ様皮膚炎が生じる

 

口囲皮膚炎:こういひふえん

口囲皮膚炎では、口の周りに赤くぶつぶつとした皮膚変化が生じます。このような皮膚の変化があわさって大きく見えることもあります。また、皮膚の見た目の変化以外にも、かゆみや焼けたような感覚を認めることもあります。

 

典型的には、まず鼻の両側から下に伸びる皮膚のしわ(鼻唇溝)から発疹が出現し、口の周囲(口囲)に広がります。眼の周囲や前頭部まで発疹が広がることもあります。

口囲皮膚炎は、黒色面疱や白色面疱がみられないことで、にきびと区別されます。口囲皮膚炎は酒さとの区別が難しいことがあります。

しかし、酒さでは口の周囲に発疹が生じることはありません。

特に重度の場合は、にきび用の薬剤であるイソトレチノインが有用となることがあります。コルチコステロイドや一部の油性の化粧品(特に保湿剤)を使用すると、病状が悪化する傾向がみられます。

 

 

診断の結果、酒さとの事でした。。

自分的には口囲皮膚炎じゃあないか・・・なって思ったのですが、

 

ここの医院の写真に近い感じです。

しゅさ 2

いのうえ皮膚科

参考にさせて頂きました。

 

お食事中だったらすいません。

近くだったら行ってみたかったです。

 

ちょうど、、マリオネットラインから下の辺りが今一番ちくちくしてるんですよね。

 

とりあえず、近くて一番人気にある皮膚科へ行って薬をもらったので、経過を書いていきます。

おなじ悩みがある方の参考になれば、、と思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

酒さではないか・・

※8/26お薬の写真追加しました。今日は唇の下、アゴがちくちく痒かったです。。

処方箋です。

折れててみにくかったらごめんなさい。

 

 

医師の診断でした。決めてはどうも鼻の下の辺りに血管が見えているとの事。

ピリピリちくちくする。

酒さ様皮膚炎との区別は言われませんでした、ステロイドが原因との事もあると言われていますが、、確かに使ってはいました。ずうっとではないです。

お酒を飲んだみたく赤くなる事から言われてるようですが、、そんなにひどくはありません。

とりあえずだしてもらった薬は

漢方薬で(セイジョウボウフトウ

顔の熱や炎症をとり、また皮膚病の病因を発散させる働きがあります。そのような作用から、顔の皮膚病、とくにニキビの治療に適します。

体力のある人で、赤ら顔の人に向く処方です。

エピナスチン

飲みかけ写真でごめんなさい。

気管支喘息、蕁麻疹、湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症、痒疹、そう痒を伴う尋常性乾癬。

かゆみとかちくちく感には良いみたいです。

エピナスチンは第二世代抗ヒスタミン薬であり、肥満細胞を安定化させてヒスタミンおよびSRS‐Aの遊離を抑制する作用も持つ。高いヒスタミンH1受容体選択性をもち、ムスカリン受容体やヒスタミンH2受容体選択性への影響は非常に低い。

わたし喘息もちで薬を他にも飲んでいますので、、それを医師に伝えての選択でした。

 

処方してもたって次の日、なんとなくとちくちく感の減って調子がよかったです。

 

今日で2日飲んでますが、良さそうな感じ。

先生いわく、これでだめなら抗生物質だすか・・と言ってました。個人的には早く治してしまいたいので出してほしかった、、、、

もう、ほんとに何しても何化粧品つかってもだめですので毎日憂鬱。

 

漢方薬はニキビに効果あるみたいですが、ん~ニキビはでできてません、飲んでいます。

経過はまた書きます。

ホントに悩みの種になってしまった。。。

あ、猫飼ってない?医師に聞かれました。娘の所で飼っていて最近行ってきたばかり。。でした。猫アレルギーもあるのかな。

 

 

使っている化粧品は別記事しますが、お勧めあったら教えて下さい。

わたしも色々しらべていいのがあったら記事にしていきますね。

 

酒さ原因と酒さにきく天然成分と口腔衛生の関係

 

最近試しているスキンケア化粧品お勧め

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする